沿革

1928年(昭和3年)
小野佐吉が農工具刃物の製造販売を主として創業。
1965年(昭和40年)
岡山市藤田602番地に株式会社小野製作所設立。
資本金200万円。初代代表取締役に小野孟が就任する。
1969年(昭和44年)
ハイテンワッシャーの生産を開始する。
1974年(昭和49年)
日本工業規格表示許可工場の認定を受ける(以後、更新中)。
1977年(昭和52年)
アメリカ輸出を開始する。
1983年(昭和58年)
岡山西税務署より優良法人の表彰を受ける(以後、更新中)。
1987年(昭和62年)
岡山県玉野市玉原企業団地内に玉原工場を竣工する。
1988年(昭和63年)
玉原工場が日本工業規格表示許可工場の認定を受ける(以後、更新中)。
1997年(平成 9年)
代表取締役に小野衛が就任する。
2000年(平成12年)
ISO9002を認証取得する。
2007年(平成19年)
玉原工場新事務所が完成し、玉原工場の一貫体制が整う。
2008年(平成20年)
創業80周年を迎える。
JISマーク表示制度による認証登録(認証機関:JICQA)
 (日本工業規格の番号:JIS B 1186、認証番号:QA0608006)
 (日本工業規格の番号:JIS B 1256 [並形-部品等級C]、認証番号:QA0608007)
2009年(平成21年)
ISO9001:2008へ移行・更新。
2010年(平成22年)
特注プレスライン(UL 3000型フォーミングプレス)を導入し、大径ハイテン用座金の量産体制が確立。
2011年(平成23年)
新本社工場が竣工。材料・製品のストックヤード機能を持ち、小ロット品の生産や新規立ち上げ部品などの量産化に向けた試作・開発拠点として生産性の向上を図る。
JISマーク表示制度による認証登録(認証機関:JQA)
(日本工業規格の番号:JIS B 1220、認証番号:JQ0610003)
2014年(平成26年)
JISマーク表示制度による追加認証登録(認証機関:JICQA)
(日本工業規格の番号:JIS B 1256 [並形-部品等級A]、認証番号:QA0608007)
玉原工場に、生産管理システムを導入する。
2015年(平成27年)
設立50周年を迎える。

History

1928
Sakichi Ono started manufacturing and sale of farm machinery blades.
1965
Ono Manufacturing Company Ltd. was inaugurated at 602 Fujuta Okayama
(Capital: 2 million yen) Hajime Ono assumed the position of the first president.
1969
Started manufacturing high-tension washers.
1974
Approved as JIS designated factory (Continuous registration).
1977
Started exports to USA.
1983
Recognized by Okayama Tax Office as superior report corporation(Continuous registration).
1987
Tamahara Plant completed in the industrial complex of Tamano City.
1988
Tamahara Plant was approved as JIS designated factory (Continuous registration).
1997
Mamoru Ono assumed the president.
2000
Registered to ISO 9002.
2007
New Office completed in Tamahara Plant, integrating manufacturing systems.
2008
Company celebrated its 80th anniversary.
Acquired JIS Mark Certificate (Certification body: JICQA)
CERTIFICATE No.: JIS B 1186, Accreditation No.: QA0608006
CERTIFICATE No.: JIS B 1256 (Flat washers-Class C), Accreditation No.: QA0608007
2009
Renewed to ISO 9001: 2008
2010
Introduced a custom built stamping press (UL-3000 metal forming press) for high volume production runs of large diameter, high strength washers.
2011
A head office factory completed. The new factory has a stock yard for materials and products. The factory's productivity will improve, serving as a center for prototype making and development to launch volume production of new parts or parts in small lot sizes.
Acquired JIS Mark Certificate (Certification body: JQA)
CERTIFICATE No.: JIS B 1220, Accreditation No.: JQ0610003
2014
Additionally acquired JIS Mark Certificate (Certification body: JICQA)
CERTIFICATE No.: JIS B 1256 (Flat washers-Class A), Accreditation No.: QA0608007
Introduced a production control systems in Tamahara Plant.
2015
Celebrating our 50th anniversary since the establishment.